自宅で加圧トレーニングを行う!


加圧トレーニングは通常のトレーニングと違い、自宅で気軽に行えないという点がデメリットの一つですが、さて、自宅で加圧トレーニングは全く不可能なのかというと、そうではありません。

 

加圧トレーニングを自宅で行う場合には、専用の器具を購入することになります。

 

ですが最近は、専用の器具を買わなくても、加圧シャツを着るだけで簡単にそれに近い対応もすることはできます。

 

 

自宅で加圧トレーニングをするための器具は難しいという方は、加圧シャツだけで対応してもいいかもしれませんね。

 

 

通常の場合は、自宅に加圧トレーニングを購入して、きちんとトレーナーに適正圧を測定してもらう必要があります。

 

自宅用の加圧トレーニングを購入した場合

 

自宅用の器具を購入すると、測定も一緒に行ってくれる場合が多いようですが、間違っても自分で適当に圧力をかけたりしてはいけません。

 

腕や脚の太さが変わった場合などには、再測定をしてもらってください。

 

 

また、加圧トレーニングは加圧する時間にも制限があるので、「まだやれる」からといって、自己判断でトレーニング時間を延長することはご法度です。

 

血流を制限した状態でトレーニングを行っているわけですから、一歩間違えれば大変危険な事態に及ぶことだって考えられるのです。

 

このように、初期費用や安全性の面で、まったくリスクがないとは言えませんが、多忙すぎてジムには通えないけど加圧トレーニングをしたいという方は、注意点を必ず守ることで、自宅での加圧トレーニングは可能です。

 

簡単に加圧トレーニングを行うならこちらをクリック